ON BOARD COURIER 国際ハンドキャリー

最適なアレンジで
地域を問わず
一刻を争う
緊急輸送を実現する!

2019年
取扱件数
700件以上!

国内の集荷手配から最終的な目的地まで。全ての工程を最適にアレンジ。事前に確保している航空ルートの利用や混載では不可能な「一刻を争う」国際輸送を実現致します。

2019年取扱件数700件以上! 2019年取扱件数700件以上!
  • 早さと確実さを
    支える
    5つの強み

  • POINT 01

    日本のどこでも迅速な集荷

    自社の緊急配送部門と連携、日本のどこからでも即時に集荷、ハンドキャリア―の待つ空港にタイムロス無く貨物を持ち込みます。

  • POINT 02

    経験豊富な
    ハンドキャリアー

    航空会社やフォワーダー、旅行代理店の仕事をバックボーンに持つ100名のプロハンドキャリア―が急なフライトにも対応致します。

  • POINT 03

    仕向地の通関事情に強い
    現地代理店の存在

    仕向地の通関事情や輸送に詳しいWCAに加盟する現地代理店と連携、スムーズでロスタイムの無い輸送を実現。もちろん仕向地における最適な現地代理店の選定も含め、全てをロジクエストが一元管理致します。

  • POINT 04

    自社通関による
    リードタイム
    の短縮とコンプライアンス

    成田・羽田・関西の3空港で優先的な自社通関が可能。どんなに時間が無くてもコンプライアンスを重視した適正な通関処理を行います。

  • POINT 05

    旅行会社と同様の早さで
    座席を確保

    CRSが使えるロジクエストなら旅行会社と同じように航空券の発券が可能。空席検索で素早い料金見積もりが出せるので、クライアントの素早い判断をサポート致します。(旅行業登録票)

早さと確実さを支える5つの強み 早さと確実さを支える5つの強み

他にもできる、
こんな事!!

  • 空港でハンドキャリアーと
    合流して貨物を引き渡す。
  • 海外から日本、海外から
    海外のハンドキャリー。
  • 連日同じ内容での
    ハンドキャリー輸送。

お問い合わせに際して

以下の情報がございましたら、比較的スムーズにお時間やご料金のお見積もりをお出しできます。貨物のご準備が整っていなかったり、確定情報が不十分の場合であってもお気軽にご相談ください。

  • 集荷先情報

    貨物の所在地から空港への緊急配送を手配致します。また、空港への持込による貨物のお引渡しも可能です。

  • 仕向国(都市名)

    仕向国によって利用可能な航空会社や通関状況、それによって異なる貨物制限などがございます。

  • 希望納期

    最短を希望される場合は国際ハンドキャリーによる輸送となりますが、お時間に余裕がある場合は、コストメリットのあるNFOによる輸送もご提案致します。

  • 貨物概要

    仕向国によって手荷物としての通関可否がございますので、貨物の概要(品名・物量・価格)をお伝えください。

  • 仕向国での輸送

    指定の通関業者や輸送会社、空港での引き取りを必要とする場合はご相談ください。もちろん、当社手配による目的地までの納品も可能です。

  • 申込確認書

    国際ハンドキャリーサービスの正式なご注文につきましては、申込確認書が必要となりますので、下記よりダウンロードの上、必要事項を記入してご提出ください。
    申込確認書のダウンロード

注意事項

  • お取り扱いできない貨物

    • 動植物、生鮮・冷凍食品等
    • IATAで定められた危険品貨物
    • 現金類、有価証券、貴重品類
    • 日本または輸入国の各法令、規則等に該当するもの
    • 目的地の規制により、手荷物として通関できないもの、また目的地での通関状況が不明確な場合、お取り扱いできない場合がございます。
    • ロジクエストにてあらかじめ確認を行いますので、遠慮なくご相談ください。
  • ロジクエストの免責

    航空会社などによる貨物の紛失、および航空機等の遅延およびキャンセル、または災害や事故等の弊社の責によらない損害

  • 立替金

    手荷物超過料金、および目的地での関税などは、原則として、弊社が立て替え致しますが、高額になる場合は事前にご相談をさせていただくことがあります。

  • 貨物の制限

    1個23kgs以上、または3辺の和が157cm以上の貨物、及び総量が9個以上または100kgs以上の場合は利用航空会社の取扱規則により受託出来ない場合がございます。

    • 航空会社毎にルールが異なりますので、詳細は都度お問い合わせください。
  • 手荷物に対する運送責任

    利用航空会社の国際運送約款に基き手荷物が保障されます。尚、破損しやすいものなどに対する責任を負わない航空会社もありますので詳しくはお問い合わせください。

  • 運送約款

    ハンドキャリー運送約款

  • 外航貨物保険

    弊社では「外航貨物保険」について、ご相談を承っております。輸送途上の事故に備え、外航貨物保険を付保されることをお勧め致します。

まずはお気軽にご相談ください