コストを圧縮したい

従業員を雇用し、車両を準備して配送業務を自社運営する場合、人件費やガソリン代といった顕在化しやすい費用だけに止まらず、
規模が拡大するにつれて増大する間接的な管理費用も発生します。
ロジクエストでは、自社運用で生じる費用に関する課題をアウトソーシングで解決できると考えています。

項目 自社運用 アウトソーシング
人件費 ・配送業務の量を人件費と連動させたい
・労務管理費が負担(給与、社会保険、福利厚生、諸手当など)
・必要な稼働日数や時間だけをアウトソーシングして不要な費用を圧縮
・アウトソーシングにともない社会保険、福利厚生、諸手当などが不要
車両費 ・車両費を固定費として持ちたくない(減価償却費、車検、各種保険)
・車両の維持費(駐車場代、メンテナンス費、各種保険、燃料費)を 減らしたい
車両費用や維持費はアウトソーシング費用に含まれるため、価格変動の リスクや、車両未稼働時のリース費用や駐車場代を圧縮することができる
人材採用 ・求人広告を出しても自社業務に適した人材が確保できない
・採用した人材の教育体制を準備する必要性がある
委託した業務の完成をもって費用が発生する為、 人材確保や育成に必要な費用、教育体制の整備が不要となる
一時的な配送需要増加への対応 季節要因などで一時的に増加する配送業務への対応 (一時的な車両や人材の必要性) 期間や日数を限定したアウトソーシングにより、一時的に配送業務を 拡大することが可能です
リスク回避 万が一の事故によるリスクや生じるコストを回避したい 事故やリスクは委託先の責任において対応いたします。 また、貨物の配送においては500万円までの貨物保険を適用いたします

「アウトソーシングで解決できる6つのポイント」をチェックする

お気軽にお問い合わせください

☎ TEL 0120-37-8199
メールでお問い合わせ