業務効率を改善したい

配送業務を自社運用で抱える企業において、本来のコア業務に加えて配送を兼務されている方が多く見受けられます。
この場合、突発的な配送業務の増加や納品トラブルへの対応などで、担当しているコア業務の遂行を圧迫してしまいます。
専任の配送担当者を配置する場合においても、採用や教育、労務管理や欠勤・退社時のフォローなど、 配送業務だけではなく人材にまつわる業務も同様に発生します。
また、車両においても日常メンテナンスや車検などの管理業務が必要となり、これらの業務は、専任の担当者がいる場合は少なく、既存の従業員が兼務されており、 コア業務へのシワ寄せや全体的な業務効率の低下、残業時間の増加を招いている場合があります。

業務効率を改善したい

「アウトソーシングで解決できる6つのポイント」をチェックする

お気軽にお問い合わせください

☎ TEL 0120-37-8199
メールでお問い合わせ