ドライバーが不足

ドライバーが不足

解決できる課題

採用から定着まで多くの課題を抱える
自社配送スタッフの課題を解決。

課題

卸売事業を営む企業において、自社雇用のスタッフがドライバーとして納品を担当している場面は少なくありません。
自社のスタッフが定年や病気、家庭の事情などによって退職を余儀なくされた場合、後任ドライバーを確保する為には多くの課題に直面します。採用活動では、応募の有無に関わらず発生する求人広告費、安全運転など自社が求める人材の確保、職場環境や業務内容に慣れるまでの期間など、採用担当者の方の不安は尽きません。

建設資材事業者の課題

導入の決め手となる要因

自社雇用によるドライバーで業務を遂行する方法もありますが、ドライバーが不足している配送を切り出してロジクエストにアウトソーシングして頂ければ、自社で人材を確保・定着される必要が無くなります。
求人広告を出してから新たなドライバーが安定的に業務を行うまでの御社のコスト(費用・時間・手間など)を一切省く事ができ、また、配送量が増加した場合でも、その業務を追加でロジクエストに委託して頂く事で、新たな車両の準備やドライバーの確保に迫られる事無く、配送業務を遂行する事が可能となります。

導入効果

まずはお気軽にご相談ください
配送代行サービスの導入・ご検討に関するお問い合わせ