倉庫による解決策

ノンアセットで自社運営と同等の倉庫を実現する

倉庫を用いた自社物流の運用は、自社でハンドリングできる範囲の拡大と引き換えに、人材の確保や労務管理など多くの負担を抱え込んでしまう事も少なくありません。ロジクエストでは、TC型を中心とした倉庫と配送を一体化させたアウトソーシングの提案で、お客様にとって「ノンアセットなのに自社運営と同等」の解決策を提供致します。

  • ラストワンマイルにおける
    宅配利用で想定される課題

    • 宅配事業者への引渡し時間とその直前の物流工程の間で生じるタイムロス
    • 配送が可能な貨物サイズ(1個あたり240サイズ以内など)
    • オンサイトデリバリーの対応可否
  • 対策として荷主が倉庫を伴い
    自社物流を展開し、ハンドリング範囲を
    増やすのだが

    • ターゲットとする地域における倉庫の確保やその維持費の負担増大
    • 業務範囲の拡大に伴う人材の確保や残業代などの労務問題の発生

ロジクエストでは、倉庫の共同利用に
よる維持費用の圧縮、
荷主に合わせた
倉庫業務と配送業務の受託を行い、
荷主企業が
自社運営と同等の倉庫業務を
ノンアセットで実現させる事が可能です。

倉庫モデルのイメージ倉庫モデルのイメージ

タイムスケジュールモデル

タイムスケジュールモデルタイムスケジュールモデル

現在稼働中の倉庫

東京都大田区久が原において、TC型のデポによるラストワンマイルを展開中。お客様がターゲットとするエリアに応じた新たなデポの展開も実施致します。

  • 東京南デポ

    東京都大田区久が原
    2-11-8
    延床面積 : 240㎡
    現状 : 満床

    東京南デポ
  • 東京の城南地区を中心としたラストワンマイルの強化を目的として、ECサイトや配食サービスを展開する3事業者のTC型デポとして稼動中。

展開しているサービス

TC(通過型流通センター)タイプ

直前工程から搬入された貨物を配送地域や時間に合わせてコース組みを行い、タイムロスを削減した貨物の出荷を実現します。

TC(通過型流通センター)タイプTC(通過型流通センター)タイプ
TC(通過型流通センター)タイプの流れTC(通過型流通センター)タイプの流れ

まずはお気軽にご相談ください
配送代行サービスの導入・ご検討に関するお問い合わせ