メッセンジャー求人サイト

0120-925-851

受付時間 9:00 18:00
土日祝・年末年始除く

ABOUT WORKS 仕事内容

知力と体力、己を駆使して届ける、最速の飛脚。

極度に企業が密集した東京で、封筒などの小荷物の緊急配送を得意とするメッセンジャー。
コールセンター受付をした配送情報を基に、現在地や集配状況を考慮して、配送依頼が配車から入ります。
緊急配送を実現する為に効率を追求し、そして多くを共有する仲間の存在がこの仕事の面白さ。

無駄を省いて効率を追求する。
緊急配送を支える秘訣は体力ではありません。

「自転車で配送」と聞くと体力勝負のイメージが先行しますが、実は1分、1秒の無駄を省く効率化がポイントになります。体力任せにペダルをこぐのではなく、ルート選択やビルごとに異なる入館方法、自転車に拘り無駄を省く事もメッセンジャーにとって重要な要素です。

配送は一人だけど、
支えになる仲間の存在。

夏や冬の厳しい環境、無線を通じて知る配送状況など、多くを共有する仲間の存在が日々の配送の支えにもなります。同じ世代、同じ故郷など、仕事の場を越えてプライベートでも付き合える仲間が見つかる事もこの仕事の魅力の一つです。

  • 効率の追求

    Point 01

    効率の追求

    緊急配送のニーズに最大限応えるため、1分、1秒の無駄を省き効率を追求します。

  • 日々のメンテナンス

    Point 02

    日々のメンテナンス

    配送の相棒となる自転車、自身にあったフレームやパーツを選び、メンテナンスを行います。

  • 情報の共有

    Point 03

    情報の共有

    配送状況を伝える無線機、仲間の居場所や配送状況なども把握します。

  • 仕事仲間の存在

    Point 04

    仕事仲間の存在

    同じ仕事をする仲間であり、ライバルの存在が毎日の配送を支え、自身の成長を促します。

働き方

東京の都心5区(新宿区・渋谷区・千代田区・中央区・港区)で発生する急ぎの荷物を、自転車を使って配送するお仕事です。
都心5区外の配送や、メッセンジャーバックでは運べない大きな荷物は、バイク便やハンドキャリー、軽貨物四輪車の配送パートナーが担当します。配送の依頼はコールセンターやWEBオーダーでデータ化され、集荷先住所の詳細や集荷状況の連絡、配送完了時の受領サイン報告などは専用のウェブアプリを通じて行います。

  • 9割のメッセンジャーが週5日フルタイムで配送。 9割のメッセンジャーが週5日フルタイムで配送。

    9割のメッセンジャーが週5日フルタイムで配送。

  • 学業との両立やダブルワークも可能。 学業との両立やダブルワークも可能。

    学業との両立やダブルワークも可能。

  • 自身がイメージする仕事かどうかは説明会で。 自身がイメージする仕事かどうかは説明会で。

    自身がイメージする仕事かどうかは説明会で。

1日の流れ

基本は平日5日間、9:00~18:00で配送を行っているとあるメッセンジャーの一日をレポート致します。

  • 8:30 準備 8:30 準備

    8:30

    準備

    事務所では、自転車を整備する人・朝食を摂る人・ストレッチをする人など、それぞれ自由な時間を過ごします。

  • 9:00 配送開始 9:00 配送開始

    9:00

    配送開始

    メッセンジャーの1日は毎日違います。オーダー状況によって集荷先、または待機場所へ向かいます。

  • 9:15 集荷 9:15 集荷

    9:15

    集荷

    集荷先に到着しました。メッセンジャーは配送業でもあり、接客業でもあります。爽やかな接客を心掛けます。

  • 10:00 次の集荷へ 10:00 次の集荷へ

    10:00

    次の集荷へ

    お届けが終わり、すぐに次の集荷先へ向かいました。

  • 9:50 お届け先に到着 9:50 お届け先に到着

    9:50

    お届け先に到着

    お届け先が間違っていないことをしっかりと確認します。間違ったところに届けることがあってはいけません。お客様からサインを頂いてお届け完了です。

  • 9:20 お届け先に向かう 9:20 お届け先に向かう

    9:20

    お届け先に向かう

    お届け先までのルートを決めて、安全運転で向かいます。

  • 12:00 待機 12:00 待機

    12:00

    待機

    お届け先までのルートを決めて、安全運転で向かいます。

  • 12:15 再び集荷へ 12:15 再び集荷へ

    12:15

    再び集荷へ

    集荷先に1番近い人が集荷に向かうのが基本です。都心部のエリアを縦横無尽に1日中走り回ります。無線機からは他のメッセンジャーの声も聞こえてきます。

  • 16:00 仲間を発見 16:00 仲間を発見

    16:00

    仲間を発見

    街中で仲間のメッセンジャーを見つけた時は、嬉しくなります。

  • 18:30 配送終了 18:30 配送終了

    18:30

    配送終了

    最後のお届けが終わって、この日は終了です。1日に平均で18~20件ほどの配送を行います。

お仕事開始までの流れ

メッセンジャーの仕事、気になったらまずは説明会から。
「どんな配送?」「自分でもできるのか?」考え始めたら不安は尽きないと思います。
まずは説明会にご参加頂き、疑問や不安点を解消してからスタートする事ができます。

1.お問い合わせ

まずはお問い合わせください。

0120-925-851

受付時間 9:00 18:00  土日祝・年末年始除く

2.説明会

個別でご説明致します。
(服装指定なし・持参品不要)
遠方の方や時間の取れない方は、事前オンライン説明会へお申し込みください。

3.業務説明 1日目:座学説明

マニュアルを使って基本事項を学んで頂きます。
地図の見方・無線機の使い方など、仕事の流れに沿って丁寧に説明しますので、未経験者も安心です。

4.業務説明 2~3日目:同行説明

先輩メッセンジャーに付いて、実際の配送に同行します。
ルート組み・無線での応答にも慣れて頂きます。スピードよりも安全重視の走行に徹して頂きます。
スピードに自信がなくても不安になる必要はありません。

※この2日間は、保証期間と同様に1日8,000円が保証されます。

5.保証期間 1~2日目:ルート周り

ルート周りをメインに走って頂きます。
お得意先の建物、主要交差点、主要ルートをスタンプラリーのように回って頂きます。

6.保証期間 3~5日目

ルート周りに慣れたら、時間に余裕のある仕事からお任せします。
地図を見る力が付いているか、ある程度の走力で配送できるかなどの見極めが行われます。
配送をこなしていくうちに、スピードも身につけていきます。

7.保証期間 6~10日目

配送に慣れてきたら、急ぎの配送もお任せします。ルートを最短で組む能力や走力も必要になります。
これを多くこなせると、収入を一気に増やせます。

8.独り立ち

最初は自信がなくても、1ヶ月も経つとみなさん仕事に慣れてきて、体力もついてきます。道がわかるようになり、配送がスムーズになると仕事の楽しみはどんどん増えていきます!渡れなかった信号を渡れるようになったり。四季の移り変わりを肌で感じたり。
メッセンジャーは面白く、夢中になれるお仕事です。